[タイムセール] Nikatto 双眼鏡 10倍 10×25 コンサート 1,784円

2017年10月03日 14:01 現在の情報です

商品説明
【BK7プリズム・FMCブロードバンド緑膜で高画質を実現】Nikatto双眼鏡は明瞭度の高い解像度を上げた、明るくクリアーなブルーレイ画質を可能なBK7を採用します。それに可透過性が良く、泡や異物が少ないなどの利点のある透明なFMCブロードバンド緑膜の採用で明るく鮮明な視界を実現します。
【コンサート、花火大会、演奏会などに最適な倍率】倍率が高くなるほど像は大きく見えることができる一方、倍率が高いほど視野が狭くなり、同時に手ブレも拡大されてしまいます。通常10倍を超える双眼鏡では、手で支えた状態で細部を子細に観察することは困難になります。手持ち双眼鏡の倍率は10倍がだいたい限界です。これ以上だと双眼鏡の安定性が下がり、目が疲れやすくなります。
【目にジャストフィットレンズ径】レンズ径25mm以下というのはコンパクトな双眼鏡です。対物レンズ有効系が大きいほど双眼鏡に入る光の量は多くなり、集光力があり、明るさと解像力が向上し、視野も明るくなります。Nikattoの双眼鏡はコンパクト双眼鏡でレンズ有効径が一番大きいので、一番集光力があり、明るいです。圧倒的な迫力と臨場感を楽しむことができます。
【薄暗いコンサートホールでも明るい画質を】:Nikatto双眼鏡は薄暗いコンサートホールでも明るくクリアーな画質を実現できました。双眼鏡を通してステージを見ると視界が暗くなってしまいステージがよく見えない… でも、肉眼だとステージが遠いので、できれば双眼鏡でステージを見たい… というコンサートシーンのジレンマをNikatto双眼鏡は解決します。Nikatto双眼鏡はポロプリズム式・光学倍率10倍・BK7プリズム・軽量240gという高スペックでコンサートシーン以外でも使用できるコンサートシーンに特化した万能型双眼鏡です。
【高透過率のレンズ採用】人は視覚を光によって感知します。目に入る光が色鮮やかであれば目で見る視界も高彩度で色鮮やかな視界を見られます。薄暗いコンサートシーンで光を通しにくいレンズの双眼鏡を使うと本来の色鮮やかなステージが褪せてしまい、若干モノクロのような画質になってしまうことがあります。Nikattoはこのレンズの透過率に着目しました。双眼鏡の光学倍率をコンサートシーンで使える10倍ということを維持したまま光の透過率をできるだけ上げることのできるレンズを採用しました。これによって薄暗い場所でも明快なブルーレイ画質を可能にしました。

⇒ その他の特価情報(ランキング)